老けて見えてしまう目元のたるみの原因を知って解消しよう

治療にかかる費用について

カウンセリング

手術で目元のたるみを解消する場合

目元のたるみを1回で綺麗に解消したいという方は、目元を切開して脂肪を除去するなどの手術を行う必要があります。
目元のたるみの原因になっている脂肪を取り除く方法と、目元の脂肪を取った後にへこみが目立っている部分に脂肪を移すという高度な手術方法があります。この目元の脂肪を取り除く手術の費用はだいたい両目で30万円前後です。取り除いた脂肪を他の部分に移す手術は、両目で40万円前後で行うことができます。
また、医療用の特殊なレーザーで目元のたるみを解消する治療を行っている美容整形外科もあります。そのレーザー治療の費用は1回で5万円程度ですが、もし1回で解消できなかった場合は、綺麗に目元のたるみが無くなるまで何回か通う必要があります。

プチ整形の場合

プチ整形で目元のたるみを解消することも可能です。目元のたるみが気になる部分に、ヒアルロン酸やボトックスを注入する方法です。この治療方法は、使用する成分の量などでも変わってくるため、費用は10~20万円程度です。しかし、1回注入すれば効果が半永久的に持続するわけではないので、定期的に通う必要があります。だいたい1年ほどでは効果がなくなってしまうので、効果を持続させたい方は、毎年、注入をするために通う必要があります。
また、安さを売りにしているヒアルロン酸やボトックス注入の治療もありますが、あまり安いものは質の良くない物を使用している場合や、通常の量よりも少なめに調整されている可能性もあるので注意しましょう。

自分の予算に合わせて選ぶ

プチ整形のように費用を抑えて目元のたるみを解消する方法もありますが、何回か通うとなると切開して行う手術の方がお得な場合もあります。自分の予算に合わせた治療法を選び、しっかりと計画を立てて目元のたるみを解消していきましょう。